Entry: main  << >>
行基 パート

 奈良時代に大阪の河内で生まれ15才で出家、法相宗を学んだ。先祖は渡来人である。故にそもそも中国からのいろんな技術は心得ていたのではないかと思う。行基の師は道昭で、この道昭、遣唐使として唐に渡り玄奘三蔵(西遊記)に師事して法相宗を学んだ。又、土木技術も学んでおりそれを行基は教えられた。日本でもあちこちに橋や堤防、用水地、道路、港を整備し又、仏教の教えを広めた。ただ、出る杭は打たれるで当時に禁止されていた説法や医術も学んでおり治療行為も行った事により政府から捕まっている。しかし、民衆からの支持を得て又、聖武天皇からも信頼を受け東大寺の大仏造立の責任者となる。

| 後藤田歯科医院院長 | 19:00 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 19:00 | - | - | pookmark |
Comment








Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Link

Profile

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links