Entry: main  << >>
森 蘭丸 パート

 蘭丸は生前に信長の愛刀である「不動行光」をもらっている。あの気むずかしい短気な信長から寵愛を受けるというのはかなり聡明であっただろうと思われる。こんなエピソードがある。ある時に信長から隣の座敷の障子を閉めてくるように命じられた。しかし、実際は閉まっていた為自ら障子を開けもう一度音をわざと立てて閉めた。信長に気づかいを見せたのである。こういう細かい配慮ができる人だったからこそである。多分信長は、障子の件でも気づいていたと思う。蘭丸は、若い頃より頭角を現し利発で美形な若者であったのだろう。

| 後藤田歯科医院院長 | 17:17 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 17:17 | - | - | pookmark |
Comment








Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Link

Profile

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links