Entry: main  << >>
入試説明会
  息子ら2人が来年、高校受験である。公立、私立共オープンスクールや学校の入試の説明会をあちこちでやっている。
 5日の日曜日はある私立の高校の見学に行った。最初、学校の行事のビデオを見て、入試の科目、合否の人数、大学進学の為のカリキュラムや東大、京大へ何名入れたという説明等であった。この学校は新しい校舎を作り、古い校舎をどんどん取り壊し、設備もよく駅からも近く最高の環境である。私立はだいたい中高一貫なので、高校からの入学というのは厳しいようである。中3までには高校の半分以上まで進んでいるので、それに追いつくため春休みから相当勉強しなくてはいけない。入学して始まってからは補習で部活もできないらしい。子供らはそれがどうしても嫌で部活でサッカーをしたいようである。
 ひとつ気になることがあり、校舎の中の見学の時と受付の時も、体格のいい先生が1人おられ、ずっと息子らを見ていた。たまらず息子らは挨拶をした。誰か知っているのかと聞くと、サッカー部の先生で何度かここの中学と対戦して知っているようだ。その先生の眼が、絶対うちに来いよと訴えかけているように私には見えた。
| 後藤田歯科医院院長 | 17:06 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 17:06 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback
彼が私に連絡をくれたのは、2008年の1月25日。志望校を決める最後の面談で、志望校変更を学校の先生から勧められた日の夜でした。「志望校を変えないといけないのか・・・。」彼にとっては考えたくない選択肢でした。今まで必死に頑張ってきたんだから、志望校は
時給百円未満 | at: 2008/10/07 7:48 PM

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Link

Profile

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links