Page: 1/123   >>
行基 パート

 奈良時代に大阪の河内で生まれ15才で出家、法相宗を学んだ。先祖は渡来人である。故にそもそも中国からのいろんな技術は心得ていたのではないかと思う。行基の師は道昭で、この道昭、遣唐使として唐に渡り玄奘三蔵(西遊記)に師事して法相宗を学んだ。又、土木技術も学んでおりそれを行基は教えられた。日本でもあちこちに橋や堤防、用水地、道路、港を整備し又、仏教の教えを広めた。ただ、出る杭は打たれるで当時に禁止されていた説法や医術も学んでおり治療行為も行った事により政府から捕まっている。しかし、民衆からの支持を得て又、聖武天皇からも信頼を受け東大寺の大仏造立の責任者となる。

| 後藤田歯科医院院長 | 19:00 | comments(0) | - | pookmark |
行基 パート

 京都の方はあまり奈良について知らない。ほとんど興味が無いようである。私はこの2つの街に住んでみてそれはよくわかる。近鉄奈良駅のところに、奈良では有名な待ち合わせ場所が行基菩薩の噴水前である。東改札口を出てエスカレーターで登って東向き商店街の入り口のところにある。京都で四条河原町だと高島屋の向いのマルイデパート(現在は丸井が撤退してレストラン街しかない)か京都駅だとホテルグランヴィアのロビーという風になる。京都駅のマクドの前という人もいるがやはりホテルを使う方がこの時期はクーラーが効いて天候に左右されずに良い。ところでなぜ奈良の駅に行基の像があるのか?

| 後藤田歯科医院院長 | 18:53 | comments(0) | - | pookmark |
ウィズコロナ

 収束の兆しが見えない中、経済活動はしていかないと企業はバタバタと倒産してしまう。それで政府が考えたのがGoToキャンペーンだが最高14.000円が返ってくるので高級旅館に人が集まっているようである。35%安くなるので普段は泊まれないような露天風呂付の温泉旅館が人気である。安い方の旅館が返ってガラガラのようで、それでもこのキャンペーンで助かった旅館もあるらしい。しかし、残念ながらその恩恵を受けられない小さな旅館やホテルは廃業になっているという。私もお盆の最後に法事があり高松のホテルを利用したが検温、アルコール消毒、エレベーターは3人までしか乗らないと皆がルールを守っている。ここに来ると思うが、やはり海が近いと魚がおいしい。うどん県なのでうどんもいいが、義弟(同業)が連れていってくれた小さな居酒屋であるが人気がありなかなか予約が取れないと言う。食べてみてその理由が理解できた。ウニをマグロの薄切りで巻いたしゃぶしゃぶを初めて食べたが、最高に美味しかった。かなり贅沢な食べ方ではあるがお刺身やタコ飯もよかった。又、連れて行ってほしいが予約がとれるかどうかである。又、値段も安い。一度聞き返した位である。京都で食べると倍はするだろう。

| 後藤田歯科医院院長 | 16:06 | comments(0) | - | pookmark |
なら(奈良)ではのお話

 奈良の新大宮に小さなバーがあるのだが、こちらのオーナーが元奈良ホテルのバーテンダーでカクテルを作っていた。この奈良ホテル、歴史のある宮内庁御用達のようなホテルである。昭和天皇や平成天皇がお泊りになられたようであるが、昭和天皇はお酒が好きでよく召しあがっていたという。お泊りになる度に、このオーナーがカクテルやお酒を出していたという。そのオーナーが言うには、昭和天皇が奈良の平群町(へぐりちょう)を訪れる度に雨が降るという。ほぼ100%らしいのであるが、私にはピンと来た。すぐに理由がわかった。平群町には長屋王夫妻のお墓がある。天皇家は藤原の血が濃く入っている。ご存知の通り、藤原4兄弟が長屋王が権力を持ち過ぎた為にぬれぎぬを着せ、家族を殺させ自身は自殺してしまった。その後遺体を焼いたが、骨と灰をわざわざ高知(土佐)まで持って行って捨てた。ところがその捨てた村に疫病が流行り、村人がほぼ亡くなってしまったという。それで又、土佐から大和に戻して現在の平群にお墓を作ったのであるが、天皇が来られる度に雨が降るというのは長屋王の涙雨であると思う。

| 後藤田歯科医院院長 | 19:18 | comments(0) | - | pookmark |
奈良マリオットホテル JW

 奈良に待望の一流ホテルができた。リーマンショック等でかなり開業が遅れ、コロナで遅れ7月22日にやっとオープニングセレモニーが行われた。そのセレモニーには、ごく一部の人しか知らされてなかった様であるが中田英寿さんが来られた。会場のロビーに現れると周りが驚かれた様で、ワァーと歓声が上がった様である。一刀彫や大きな鹿の絵がラウンジやロビーに飾られていたが、あまりオープニング当初はこういったホテルはお薦めしない。やはりチェックインにかなり時間がかかり、なかなか部屋に入れない。奈良で初めての外資系の、しかもマリオット系列では最上級のホテルである。このコロナの中、やはり人気は上々のようであるが、しばらくして行った方がよい。総支配人であるクリストファークラーク氏は大阪のリッツカールトンの元総支配人であり、幹部の人達はリッツやセントレジスより来られた人で、他のホテルマンも系列ではない梅田ヒルトンや南港のハイアットから来られている様である。 隣にはコンベンションセンターがあり、荒井知事が奈良でも国際会議が出来るようにと又、その隣には大きくて豪華な萬屋書店とNHKが入っている。駅から少し遠いのが難であるが奈良市役所の前である。奈良も京都同様、あちこちに旅館やホテルができたがやはりコロナが恨めしい。

 

 

| 後藤田歯科医院院長 | 11:59 | comments(0) | - | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Search

Entry

Comment

Trackback

Archives

Link

Profile

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links